最低限意識したい数字

《最低限意識したい数字》

先日、友人からこんな相談がありました。

「新しい広告ツールの案内をされているんだけど高いからどうかな?」

「迷ってるの?」

「うん・・毎月3万円くらい5年間払うんだって」

皆さんがこんな相談されたらどう答えますか?

確かに、毎月3万円払うと、5年で180万円。安い金額ではありません。

「その3万円は売上を上げるための取り組みなんだよね?

3年で180万円以上の利益を上げる可能性があるなら、検討してもいいんじゃない?」

と答えました。

「売上じゃなくて、利益だよ!今度会った時に話すね。」

一番力を入れるところは営業だと思うからです。

高いからという理由だけならば、すぐに断ったのでしょうが友人はその可能性も見ているから悩んでいたんだと思います。

決算書や日々の取引から見える数字は判断を助けてくれる未来の数字だと思います!!

だからこそ、簿記はできなくても最低限意識したい数字があるのです。

私は、その数字の大切さに気づき、意識して経営や仕事に活かして

もらいたいと強く願っております!!

近いうちに友人と、数字を語りながら未来の話をしたいと思います!!

#経営 #会計 #マーケティング #決算書

特集記事