長崎市立図書館「親子向け社長BOKI体験スクール」

「長崎市立図書館にて親子向けイベント

今回は、初めて参加する子供さんも多く、定員以上の人数で開催しました。

そして、長崎大学経済学部の学生と今回協力をしてくださった内田会計事務所の方と

一緒に運営をさせていただきました。

ご協力、本当にありがとうございました。

さて、当日は7:00から外で全力で業務に励んでおり、疲れ目のため

久々メガネで登場させていただきました(⌒-⌒; )

体験の中で、ケーキ店の社長になって

商売をしながらも帳簿に書き決算書を

書いていく社長BOKIゲーム✨

どのテーブルからも歓声があがるとても元気な空間!

かと思えば、

「仕入どのくらいしようかな?」

「保険に入りたいなぁ」 小学生のつぶやきですよ✨

これは、計算をチェックしている

6歳の女の子

こちらも真剣にチェック中!!

映像や写真もたくさんあったのですが、許可をいただいたもののみ掲載しています。

また、お母様達からもまた参加したいというお声を聞き

アンケートも次回参加希望は100%です✨

また、今回の参加したお子様とお母様の感想や思いが詰まったメールをいただきました。

いただいたメッセージに思わず涙が出るほど嬉しさを感じ、

今後の気合がさらに入りました。

会場の皆様にはお話しましたが、このゲームを監修されている柴山政行先生の

簿記学習の効果と意義。